FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大げさっぽい話

誰にも、トラウマや後悔してる事ってきっとあるじゃん?

多かれ少なかれ、大なり小なり。

その事ともう1度向き合うチャンスを手繰り寄せる事ができたら、凄くカッコイイよね。

 

 

期待と昂り、悦びと不安をもって大きな1歩を踏み出すんだ。

偉大な1歩を。

ここを越えた瞬間、きっと全ての景色が違って見えてくる。

そして踏み出した足は、緊張のあまり大コケするんだ。

 

 

ゴロゴロ転がって、「うぉ!?」って起き上がったら、転がり落ちた分壁がグッと高くなってる。

膝を折りたくなるよね、頭を抱えて叫びたくなるよね。

でも、生きてる限り歩き続けるしかないんだ。

ヨロヨロでも、ヨタヨタでも。

俺はかつて、これ程までに愚かで小心で格好悪い男を見た事がない。

 

 

でもさ、いくつか見えてくる事もあるよね。

そんなに恐いのなら、その件は諦めればいいんだ。

で、わかる事は、物事を諦めるとか、それは自分じゃ決められないんだ。

諦められる程度の事なら、元から執着しないもんね。

 

 

「うわ、何この大げさなブログ!?w」

って、もし苦笑いでもしてくれるなら、俺はきっとその優しさに支えられて立ってるワケで。。

でも俺は、支える側になりたいワケで。

って、こんなヨッタヨッタ歩いてて何を支えられるんだって?w

まぁほら、そう思い続けてれば、1回でも、一瞬でも支えられるかもしれないじゃん?

その為に歩き続けるんだろう。

 

 

大コケした時の事を思い出す度に、今でもリアルにカラダが震えるんだけどねw

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

これからは二人で後ろ向きにしか進めない甘い草食系として「アマエビーズ」を結成しようぜ!

でぶ福>
OK!(と、言いつつ裏切って前へ進もうとする俺)

朝早くから真面目にこたえよう。


オレの座右の銘は『七転び八起き』
いくら転んでも最後に立っていればよいのだ。
モノにもよるが、何度もトライする事は大事なんじゃないかな。

それが大事なモノであればさ。

心が折れたらそこが試合終了の合図になるんだよな。

だから、心の幹を太くしよう。
その為に色々な経験をしよう。

そうすりゃ自分の心が太くなって
折れても枝程度になるのさ。



とにかく。
以前にも話したが。
もっと自分に自信を持てよ。

つまらん奴ならオレもこんなに気にかけんわ。




最後にこれだけは言っておく。




朝早く起きちゃったのは決しておじーちゃんだからではないっ!

誰かを支え、そして自分は支えられて時の流れが進んでると思う。

でも、何事も挑戦というかチャレンジというか。。。
前に進む事なんだよねっ☆^∇゜) ニパッ!!

そしてオレだけ生真面目に後ろに全速力で進むもんだから二人の距離は一気に広がるんだな!

・・・・裏切り者ーーーーー!!Σ( ̄□ ̄lll)!!

「歩き続けるしかないんだ。」

本質的な部分はそれでよし。
あとは、枝葉の部分でいなせるようになれば良いね。
yoshizouさんの意見にほぼ同じだけど。

失敗は成功のモト!ってゆーじゃん♪
トラウマになった大きい出来事でも、それに向き合う自分は前回の自分よりちょびっとでも成長してるはずだから大丈夫大丈夫^^

私も大きな一歩を踏み出した☆不安はあるけどめっちゃ幸せだよ^^



10000回だめで、カッコ悪くったって
10001回目は 何か 変わるかもしれない

~ドリカムの「何度でも」~コレ聴いてるとさ、
私はまだ10000回挑戦しないままに、あきらめてるな-って思うんだ。

んでもって、本当に支えたいヒトやモノに出会うとき
人は強くなって、支えられると思うんだー。

わっつくつんはそれが出来るオトコだと思う。
会ったことはないけどw

だってさー、おっぱい・・まちがった
いっぱい、周りに見ててくれるヒトが居るジャーン♪

「うぉ!?」って思うようなことでも・・・
案外、他の人からしたら全然気にならないようなことだったりするんだw

友:「今日前髪がすごくヘンでイヤだぁぁぁ」
(そうかな?違いがわからんけどw)みたいな???
あれ?全然マトが違う?w

みんな色々ある訳で、凹むことツライこと・・・
これからもいっぱいあると思うぞ~w
そうやって進んでいかないとね

大げさな!とは思わなかったけど苦笑いしたのは確かw

止まろうと、歩こうと、下を向こうと、上を向こうと、
何をしようと自分で選択した事だから
たとえ結果が納得行かない事になっても
少なくとも後悔するような”経過”は勿体無いからそうはならんようにね。
人それぞれ性格ってのがあるからなんとも言えんけど^^

自分の事よりも、いつか誰かのために歩くと言うのも
それはそれで悪くない事かもしれんね。
無理に性格を変えようとすると君が君じゃなくなりそうだしw

ん・・・もちろん誰にでもあるよね。
トラウマも、失敗も、思い出したくない過去も、誰にも言えない悩みも...。

でもね、思うんだ。
どんなに心が折れたとしても、
それでしか感じられないことや見えないことがあるはずだし、
その偶然を必然だと思えればいいって。

どんなに転がって途方に暮れても、
歩いてさえいれば、行くべきところに辿り着くんじゃなぃかな?
わっつくんはわっつくんらしく、歩いていけばいいと思うよ。

そういえば、いつのまにかローになりすぎない性格になってた気がします
(ヘコミーズ、バーで語ろう計画ありましたよねw
もちろん今でもトラウマやらにだだへこみの時もありますが・・

やっぱり転機は必要かと!
それは自分で起こしてもいいわけだし♪

わっつさんは、できる、できる、できるぞ~~!(洗脳w

失敗しなきゃ面白くないじゃんwwwwwwwwww

その分、いろんなことが分かるようになるはず!!
とりあえず、やっちゃえ!!

昔見上げた『途方もなく高い壁』が、いつの間にか大したコトなく感じた。
あんなに手を伸ばしても届かなかったモノが、気づけば手の中にあった。

それは自分がでかく成長したから?
ほんの少しだけ見方を変えられたから?
それとも…手足が伸びただけ?

そうかも知れない。
そのための試練の時なのかもしれない。

ほら、孔明が北伐で陳倉道の郝昭に引っかかってた時に
姜維が言ったじゃん。
「丞相、“離”というものも大切です!」的なコトをさ。
固執しすぎちゃうと視野が狭くなって見えなくなるモノも多いんだろうね。
孔明ですらそうなんだから、ウチら凡人はなおさらなんだろうさw

そのための気分転換♪
“離”のための気分転換♪
付き合うぜ?

「峠」ってのは山の中で「一番高いトコ」なんだけど、「一番低いトコ」でもあるんだよ。
見方変えればそんなモンさw

あきらめる“その件”だって、迂回して別ルートでゴールに到達できるかもしれないし。
迂回してる間に、もっとイイ“あの件”に出くわすかも知れない。
道は1つじゃない! だから方向音痴なオレは迷子になるwww
ゴールも1つじゃない! だからこそ人生は楽しいww

後悔と反省は大きく違うんだよね。
後ろ向きな後悔より、失敗を活かした反省をしていこうぜ!!!
と、オレはかくありたいな~って思ってる。
うん、思ってる。 できてるかどうかは別問題だけどw

つらい時は、落ち込むべき。落ち着いて、動けそうな時に挽回すればいいんじゃないかしら。
つらい時は何してもつらいもんねぇ。

なんですか? 
このポエムになりきれてないポエム調の文章・・・・
むずがゆいのでガッチリ説明お願いします。


『たとえとんでもない目標に見えても
そこにたどり着くためには
ひとつひとつ進んでいくのが唯一の道なんだよ。

やったな!って思える時って、
人が決めた目標を達成した時じゃなくて
自分が決めた目標を達成した時だよ!』 って

    イチローが言ってたw
    さすが、イイこと言う(゚∇゚d)ネッ!

ちなみに、Pの座右の銘は『金は天下の回り物』ッス!w

なんか改めて読み返すと、自分の事を言われてるみたいだなぁ

でもごめんね。私はトラウマを超えられないし、超える気も強さもない。
だからゲダツ(感じわからんw)した。
そのうち空中浮遊してやるよ♪
プロフィール

わっつ

Author:わっつ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。